秋の夕


最近は福島も肌寒く、雨がしとしと降る日々が続いております。
晴れた日の夕暮れは、ひとつひとつの雲の形状が鮮明です。
小さな暇を見つけては、大きな空を見上げ、地球環境の変化に思いを馳せています。

 


関連する投稿

  • 量子の働きで自然界を考察する量子の働きで自然界を考察する 2019年をつくる量子の世界 私達は物理授業で、物質の構造を学んでいます。 物質を微細化すると分子が表れ、さらに詳しく観ると原子の組み合わせから分子が造られており、原子は陽子と中性子、 […]
  • 7月の庭7月の庭   リンゴの自然栽培を目指して、ナノ電源機レベルに環境調和カード埋設用の波動値を高めて制作し、一部を自宅の庭にも設置しました。 その効果は早速表れ、ミニトマトは短時間で巨大化 […]
  • 【波動値調査書 -京都編-2】洛中(上条区・南区)エリアの波動値紹介【波動値調査書 -京都編-2】洛中(上条区・南区)エリアの波動値紹介   前回の続きです。(前回の記事はこちらから)   洛中エリア(上条区・南区)の波動値紹介 洛中は南が京都駅周辺で、北は平安時代から江戸時代まで天皇の住まい […]
  • 【お知らせ】読みものを更新しました【お知らせ】読みものを更新しました 2019年に自然生活館・館主が掲示板に投稿した記事をまとめました。また、2020年現在の活発な掲示板にも遊びにきてくださいね。引き続き当館をよろしくお願いいたします。   […]
  • 【魂の救済-7】愛と調和を支える自然生命種の進化段階【魂の救済-7】愛と調和を支える自然生命種の進化段階   前回の続きです。(前回の記事はこちらから)   愛と調和を支える自然生命種の進化段階 人間は3次元の生命だと自ら理解していますが、自然を構成する動物、植 […]