チューンアップについて

自然生活館の電気機器は発売から今日まで多くの皆様に愛用されてきました。

この度、次元上昇に伴う世界の経済システム大変革に対応するため、 身心と魂の繋がりを見つめ直し、弊製品を活用される方の 活動息吹が光輝く生命圏で開花できる様、 波動電気機器の構成仕様を時代変化に相応しい回路へチューンアップいたします。

チューンアップは小さな電源器から次元上昇機などの大型機器まで対応しております!
お客様の目的に沿ったバージョンアップを以下の項目からお選びくださいませ。

 


電源器のチューンアップ

電源器のチューンアップのイラスト

価格
¥ 55,000(税込)

チューンアップして変わるところ
波動値が光の高次元帯域まで上昇し大きなヒーリング、浄化パワーを享受できるので身心の調和が進み、信頼関係を築く会話の輪が拡大します。体調の安定化は生活環境の見直し改善につながり今後訪れる社会の大変化に適応できる能力を養います。

対応機器
・アナログ電源器(初期型)

・アナログ電源器ミニ
・アナログ電源器キューブ
・ハルモニア電源器
・ピラミッド電源器
・コスモス電源器
・ナノ電源器

 

お申し込みはこちら


 

次元上昇機のチューンアップ

次元上昇機のチューンアップのイラスト

価格
¥ 45,000 ~ 60,000(税込)
※ 見積もりにより変動します

チューンアップして変わるところ
放射エネルギーが光の次元まで上昇し放射される虹色の電磁粒子雲はコントラストを増すので、光の精神性を示す側面が確認できます。放射機のエネルギーは渦回転になるので渦の外周から光の波が涌き上がり回転中心に光子となって流れ込み循環しています。この状態は「光の二重性」を運転者に教え神々の恩寵としての色彩光と創造の原資になる光子の粒子を人間に与えます。波動放射機の運転者は、気づきの連続で光波エネルギー、光粒子の活用に取り組みます。

対応機器
・次元上昇機(30㎝、40㎝モデル)
・次元上昇機特別モデル
(波動台座を電源器に一体化したモデル)

・光の浄化機

 

詳細


多次元のエネルギー(生体プラズマ)を虹色に輝く電磁粒子雲のかたちで放射する次元上昇機の構成は、本体( 産業用有圧換気扇の取り付け木枠部分)と次元エネルギー(宇宙エネルギー)情報を回転機器に送り込む波動台座から成り立っています。

今回、皆様にお知らせするのは波動台座部分のチューンアップです。光の帯域へ波動値上昇を強化するために、台座の機能にアナログ電源器相当の電気回路を組み込み、量子レベルに達する発振機能を確保します。

電源器機能を合わせ持つ台座になるので、他の電気器具が使える様、
出力コンセントを追加設置します。

次元上昇機は販売から10年以上の経過を経ており、モデルの変化と共に台座仕様も変わっているので、チューンアップを希望される方は、現用の次元上昇機の状態を自然生活館にお知らせください。

チューンアップ見積もりを確認して頂いた後、製作に入ります。

 

下記の問い合わせ用メールアドレス、または『お申し込みはこちら』ボタンに進み、件名(例:次元上昇器チューンアップ)等と、以下の必要事項をお書きの上送信ください。
 
・ お名前、メールアドレス
・ 稼働中の次元上昇機画像(特に波動台座)の添付
・ モデル( 次元上昇機全体 )の縦、横、高さの寸法
 
お問い合わせはこちら
holymineo@yahoo.co.jp
 

次元上昇機の特注モデルとして、波動台座にアナログ電源回路を組み込んだタイプを所持されている方もいます。この機種の場合は台座電源部のチューンアップになり、ナノ電源器に相当する波動値を持つタイプへ改装が可能です。ご希望の方はメールで問い合わせ下さい。

自然生活館では問い合わせメールの内容を検討し、価格見積もり、チューンアップ方法などを提示します。問い合わせされた方の了解を頂いてからチューンアップに入ります。

 
 

お申し込みはこちら


 

チューンアップによせて


自然生活館の精密機器製品

 

私達の心と体は、マクロ視すると物質波、電磁波、磁気波の組み合わせで造られています。

この組み合わせをナノ世界まで微細化すると、物質波の元素や電磁波、磁気波は、地球の全生命が共通に持つものになります。

近年のナノ世界を対象とする量子力学は、ミクロ世界から宇宙の謎を解き明かす範囲まで研究が拡大しており新たな量子生物学の勃興は、生物と無生物を分かつ「心の正体」という命の秘密に迫る研究段階へ入っています。

チューンアップされた波動機器は、光の波動領域を発振(発信)するので、気づきが増した機器取り扱い者は、量子力学の入門コースとなる光の神秘性を理解し始めます。虹色やゴールドに輝く光の波から深い癒やしを体験し、シンプルな自分を育てる心は願いの行動時間を著しく短縮させ、希望の未来を迅速に引き寄せます。

宇宙生命が共通で持つ事象の原理は一元性で、火(太陽)、土(大地)、水が食物の創造第一歩へエネルギーを供給しています。生きる糧の一元性は植物に集約され、量子コンピューターの働きを持つ植物は炭素と酸素、水素、太陽からボディを造りあげています。食物連鎖の生命体を量子レベルで観ると、その構成は植物と同一で、創造の根元は一元性から始まっています。

光の波動域で活動する神々は人間の姿をした高次元存在ですが、次元上昇で天界の改革も進み、4次元域に配置された神々と3次元の人間を隔てる次元壁は徐々に消失しています。

日本のルーツは縄文時代であり、植物を命の糧として調和を築いた民の精神は今日の日本人に受け継がれています。

格差を拡大させるグローバル経済で国体を維持し、政、管、行の中央集権システムは精神文化を重視する日本再復活へ同調できなくなり、イノベーション取り組みに変わっていきます。

精神性を重視した富の平等配分を担う地域リーダーが輩出し、地域活性化型の地方経済圏が造られます。

チューンアップされた電源器、波動放射機から発信(発振)される量子エネルギー(宇宙エネルギー)は調和への感化を促す情報の波になり、癒やしの土台で愛の願いを叶える調和物を創造します。

 

こちらの記事もどうぞ

関連アイテム

アナログ電源器

ナノ電源器

次元上昇機

次元上昇機(特別モデル)