夏の恵み


環境調和カード埋設用を設置した庭に小さな畑をつくり、トマトやナスを育てています。
 

ハーブを野菜の苗の周りに植え、害虫を寄せ付けない畑づくりをしています。

 

 

 


食べごろに育った実を収穫。


ナスを揚げて丼ものにしていただきました。

 

環境調和カード埋設用をもっと詳しく

 


関連する投稿

  • 【新・地球史4】銀行業の先駆者【新・地球史4】銀行業の先駆者   前回の続きです。(前回の記事はこちらから)   4. 銀行業の先駆者 ヨーロッパの17世紀半ばに金細工師が、金属の預かり証 […]
  • コロナ以降の文明転換コロナ以降の文明転換 東京では第二波と予兆されるコロナ感染が増えてきました。 海外のブラジル、中東のイラン、米国では感染の勢いが盛り返して収束の見通しが立ちません。 この様な状況で既存の経済システムに依存し […]
  • 愛と調和を実現するために愛と調和を実現するために 人間を除く自然界の生命種は、あるがままの姿で生きていますから次元上昇に同調し、個体の波動値は高くなり調和を深めています。 自然界の変化を確認できた観察実例をあげますと、一つは植物の生育を […]
  • 岩沼市の竹駒神社へ参拝しました岩沼市の竹駒神社へ参拝しました 随身門   岩沼市の竹駒神社へ参拝しました 12月28日(土)に宮城県岩沼市にあるパワースポット地、竹駒神社へ家族で参拝しました。岩沼市は金蛇水神社へ行く時に訪れており、岩 […]
  • 【新・地球史7】セントラルサンの働き【新・地球史7】セントラルサンの働き   前回の続きです。(前回の記事はこちらから)   7. […]