今年も花見山に行ってきました


快晴の美しい一日。


桜のトンネルと小さな道。

 

 

 


一面の黄色い花々。


花見山から見下ろす福島盆地。

去年に引き続き、今年も福島市の花見山に行ってきました。春の訪れとともに、色とりどりの花がいっせいに咲きはじめ、すがすがしい息吹を感じた一時でした。

 


関連する投稿

  • 自然生活館の電源器、どれを選べばいい?自然生活館の電源器、どれを選べばいい? 電源器を知り、検討する こんにちは。自然生活館をいつもご利用いただきありがとうございます。今回は長年に渡り販売を続けてきた当館のレガシーである電源器製品の紹介をしたいと思います。 自 […]
  • 量子の働きで自然界を考察する量子の働きで自然界を考察する 2019年をつくる量子の世界 私達は物理授業で、物質の構造を学んでいます。 物質を微細化すると分子が表れ、さらに詳しく観ると原子の組み合わせから分子が造られており、原子は陽子と中性子、 […]
  • 東の空から東の空から 木々に隠れた太陽。もう少しで初日の出。 6時50分ごろの眩しい朝日。新しい年のスタートと共に。   皆さま、明けましておめでとうございます。 昨年は自然生活館をご愛顧いた […]
  • 新・次元上昇機のチューンアップによせて-2新・次元上昇機のチューンアップによせて-2   前回の続きです。(前回の記事はこちらから) […]
  • 【魂の救済-5】次元上昇後に考察する量子運動の再認識【魂の救済-5】次元上昇後に考察する量子運動の再認識   前回の続きです。(前回の記事はこちらから)  次元上昇後に考察する量子運動の再認識 次元上昇が終了した時代に入り霊性科学の宇宙論は、神智学シークレット […]