光を見つめて


 

2016年の時間も終わりに近づきました。
地球や宇宙文明は次元上昇によって大再編時代に入っていきます。

今の宇宙は12回目の生まれ代わりですが、人間は初回の宇宙創造時に既に人類として光と共に誕生しました。そのため人間は光という創造神(ソース)の化身と言えます。

自己を光の存在として強くイメージするため、ミラー台のLED照明電源を充電可能な電池にして、ナノ電源器のパワーを充電しました。

第三進化銀河団の光に照らされた水晶の輝きは、光と共に生きる勇気を与えてくれます。

 

 

 


関連する投稿

  • はじまりの朝はじまりの朝 いつも自然生活館をご利用くださる皆さま、あけましておめでとうございます。 昨年度は、当館をご愛顧いただきお礼申し上げます。 2019年は、これまでの自然生活館を見直し、新たな門出に […]
  • 【魂の救済-1】私達の未来をみる旅へ出発しましょう【魂の救済-1】私達の未来をみる旅へ出発しましょう 私達の未来をみる旅へ出発しましょう 私達の今世を包み込む社会の実相は不調和を蔓延させる強欲を、愛と調和の宇宙原理が強い浸透力で覆いつくし、進化する地球の道筋が覚醒者に勇気を与えています。 […]
  • 【魂の救済-5】次元上昇後に考察する量子運動の再認識【魂の救済-5】次元上昇後に考察する量子運動の再認識   前回の続きです。(前回の記事はこちらから)   次元上昇後に考察する量子運動の再認識 次元上昇が終了した時代に入り霊性科学の宇宙論は、神智学シークレット […]
  • 【自然生活館の写真編集】Lightroomの使い方【自然生活館の写真編集】Lightroomの使い方 こんにちは。いつも自然生活館をご利用いただきありがとうございます。本日は当館のHPを作る上で欠かせない写真編集ソフトLightroomを、写真を撮るすべての人に向け紹介します。 &n […]
  • 自然生活館の植物活動自然生活館の植物活動 自然生活館では今年も畑づくりを積極的に行っています。下の写真は私の畑や自宅の庭です。野菜や花に接する日々の中で当館の波動グッズを使い、そのパワーを感じながら作業をしています。 畑や庭には […]