【魂の救済-3】日本国旗の真理


薔薇の写真

 

前回の続きです。(前回の記事はこちらから)

 

日本国旗の真理

白地に赤い円が描かれた日本の国旗は、太陽と月光を象徴し陰陽のバランスを表現しています。

太陽系にある惑星と衛星の関係を地球に該当させると、月と地球の直径比率は1/4で衛星としては不釣り合いの大きさになっています。地球誕生の頃、衛星は有りませんでした。月の成因は外的要因になり、太陽系外の知的類人が地球環境を精査して地球に衛星が必要と判断し、地球の座標へ時空間移動で運んだ衛星のプレゼントです。

月の存在意義は地球海洋生物の生命活動に好影響を与え、鉱物種と植物種の生育調和を深め緑豊かな自然環境が育っています。

太陽の周りを回る地球は、太陽の自転と重力が地球の公転軌道に相当する時空を凹面化して地球への重力を収束し、豊かな生物種を育む環境が維持できる絶妙な公転軌跡の配置になっています。

太陽は巨大な「レプリケーター(自己複製機)」で宇宙の背景エネルギーを取り込み、各惑星に必要な物質を作り出して公転軌道面へ放射しています。

地球への恵みは光合成に必須の日光や気温、最大の恵みは水蒸気を造って海洋に覆われた水の惑星、地球を育んでいます。

日本国旗の深い理解は、霊性意識の高次元存在である太陽、地球、月の働きが三位一体構図で作用し、地球の霊性を深める日本の役割を示しています。

 

参考文献

コーリーグッドの情報
シャンティ・フーラ相対性理論の情報
ホツマツタヱの情報
雑誌ニュートン「無」の物理学
雑誌ニュートン「次元とは何か」
相対性理論の神話(デニソフ著) 「物理の道すがら」より
Wikipedia(特殊相対性理論)
自然生活館(波動の法則の記事)

 

次の記事はこちらから

 

 

 


関連する投稿

  • 磐梯吾妻スカイラインの紅葉磐梯吾妻スカイラインの紅葉 10月、紅葉に色づく福島の吾妻連峰の風景です。 今年の山々も鮮やかに染めあげられ、先方には会津の盟主、磐梯山がそびえています。   […]
  • 次元上昇が終わった地球へ宇宙からの訪問者が増えています次元上昇が終わった地球へ宇宙からの訪問者が増えています 天界の改革に連動して地球へ宇宙人の訪問者が増えています。 増加を造り出す原因は、地球文明が五千年以上続くネガティブ汚染から脱出して光の星へ生まれ変わるターニングポイントなので、ネガティブ […]
  • 【福島の名所】春の息吹をたずねて【福島の名所】春の息吹をたずねて 春の息吹をたずねて コロナの感染拡大が続き県知事、福島市長から県民へ自粛の要請が出ています。 私たち家族も自主対策の免疫力向上に努めています。 最も大事な予防は自粛によるストレスを心 […]
  • 自然生活館の電源器、どれを選べばいい?自然生活館の電源器、どれを選べばいい? 電源器を知り、検討する こんにちは。自然生活館をいつもご利用いただきありがとうございます。今回は長年に渡り販売を続けてきた当館のレガシーである電源器製品の紹介をしたいと思います。 自 […]
  • チューンアップ続々チューンアップ続々 いつも自然生活館をご利用いただきありがとうございます。 当館では皆さまに製品のご注文をいただき、いつも感謝の気持ちを持って製作に励んでおります。また、納品をお待たせしているお客様に恥じな […]